今週の展示作品

画像

牧野良幸の描くアナログ名盤記

2022年11月26日(土)- 12月8日(木)※日曜休
「マッキーズ・ヴァイナルー牧野良幸の描くアナログ名盤記」
大の音楽好きである牧野良幸による、12インチヴァイナルレコードサイズのみにフォーカスしたファン待望の作品展。

ロック、ポップスの名盤アートワークの模写にひとひねりの解釈を加えた傑作シリーズ《マスターカヴァーズ》を筆頭に、
黒基調のアナログ盤に描かれた静謐なオリジナルピース、[33 1/3 RPM]、
既存のアルバムジャケットに加筆されたルーシーやビートルズメンバーたちが楽しく踊る[セッションズ]、
アナログ盤保護の内袋に描かれた《コレクターズ》など、アナログレコード復権をここに宣言!

牧野良幸プロフィール
1958年、愛知県岡崎市生まれ。関西大学社会学部卒業。卒業後版画制作を始める。同時にイラストを雑誌、単行本、WEBに描く。
音楽への愛着も深く、イラスト・エッセイとして「僕の音盤青春記」を『CDジャーナル』(音楽出版社)に連載中。 最近はハイレゾに関するエッセイも多い。単行本に『僕の音盤青春記 1971-1976』『僕の音盤青春記 Part 2 1976-1981』
『牧野式高音質生活のすゝめ』(音楽出版社) 、『オーディオ小僧の食いのこし』(共同通信社)がある。
ほかに絵本や版画の個展など多方面で活動している。


画像

From the Cities of Contradiction – 矛盾の街から

2022年11月12日(土)‐23日(土) *日曜休廊 
ロームカウチの新作カタログの発行を記念して、本年も個展を開催!
新作キャンバスや大人気のプリントに加え、こちらのカタログを限定1000部/内150部はオリジナルプリント1点(3種類+数名様は抽選でHF版)入りで販売致します。
会場の他、当サイトでもお申込み頂けますので、どうぞお見逃しなく!


画像

常設展 2022年10月下旬



画像

High Times
– Mau Mau Japan Tour

2022年10月1日(土)-15日(土)
マウ・マウ来日展「ハイなひととき」


画像

常設展 
(2022年8‐9月上旬)



画像

作品目録2022年夏号展

●諸般の事情のため、店内に展示されていない場合がございます。
来店時は事前のご連絡をお願いします。
●ご来店頂けない際は、一旦ご入金頂いた後で作品を発送します。
作品到着後、7 営業日以内であれば返品承り す。
( 配送費はお客様負担となります。 )
●送料は税込 30,000 円以上のお買い上げ、
梱包サイズが 170cm 以内の場合は無料です。
それ以外の場合は別途ご相談下さい。
●当目録に記載の価格有効期限は当目録発行日から 3 ヶ 月です。
PDF版はこちらからご覧ください


画像

Street Summit 2022
(6.18-25,2022)

気鋭ストリートアーティストたちによるグループ展!! 第一部ギャラリーかわまつ 
6月18日(土)ー25日(土)11-18時
ミュールミュール Murmure(仏)
キャットマン  Catman(英)
実験ラット   Jikken Rat (日)
パネル     Pahnl (英)

第二部 七つのタイザイ@Art OSAKA (CCO)
7月6日(水)ー11日(月)
*6・7日:13‐20時、8-10日:11-20時、11日:11-17時
アイト・キタザキ Aito KITAZAKI (日)
ジェフ・ジレット  Jeff GILLETTE (米)
タビー      Tabby (墺)

作風も国籍も異なるストリート・アート★煌めく才能の競演をお楽しみください★


画像

常設展
(2022年5-6月)



画像

2022年春季入札制オークション(4.25-5.8)

★終了しました:2022年4月25日(月)~5月8日(日)★ 
pdf版又は入札依頼書下部に記載の規約をお読み頂き、各条項をご了承の上、ご参加下さい。
*作品の状態は、下見若しくはお問合せにて ご確認下さい。
入札依頼書又はお問合・ご注文フォームへご記入下さい。
*記入漏れ、入札最低額未満の入札は無効となります。
*入札はオンラインの他、店頭、FAXでも承ります。
*入札後のキャンセルはできません。
*落札された方には請求書をお送りします。5 月20日(金)までにお支払い下さい。
*落札特典として全販売作品を対象とした10%offクーポンを進呈致します。
(入札数に関係なく、お一人様1枚、1回のみ使用可。使用期限は2022年12月迄となります)


画像

常設展
(2022年3ー4月)